日本ではリュウゼツランの名前でも知られる多肉植物です。100年に1度花を咲かせるという言い伝えから英語圏ではCentury Plantとも呼ばれます。100年とは言わないまでも実際に30年から50年で初めて花をつけたという記録があります。その種類は多種多様で品種によって大きく異なります。日本では下記のような品種が人気です。

 

Agave titanota チタノタ
Agave horrida ssp. horrida ホリダ
Agave utahensis var. nevadensis ネヴァデンシス
Agave salmiana var. ferox フェロックス

¥3,000以上購入で
配送料無料

一部地域は除く
2019年10月20日
seed stock
現在のページを携帯やスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。