NEW

NEW

NEW

NEW

[種子] ティレコドン パニクラタス Tylecodon paniculatus

¥800 ~ ¥15,000
商品コード: TC02
入荷時期:2024年01月
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

★ティレコドン パニクラタス(Tylecodon paniculatus)の特徴:


  • 原産地: 南アフリカ、ナミビア

  • 成長した株の特徴: ティレコドン属の中でも最大種で、自生地では高さ2m、幹の直径40cmまで成長します。バオバブのようにどっしりと太った樹形とその緑がかった幹が特徴です。絹のような光沢がある紙のような黄金色の表皮があり、時間が経つとカサカサになって剥がれていきます。

  • 育成の際の注意点: 成長期である秋から春にかけては、直射日光のよく当たる場所で管理します。冬は、雨や雪が直接かからない場所で、冷たい風が常に当たらないようにすることが大切です。また、夏の蒸し暑さに弱いため、休眠中でもなるべく涼しく過ごさせる必要があります。

  • 簡単な育成方法: 夏の終わり頃に葉が芽吹きだしてくるときから少しずつ水やりを開始します。しかし、水が多すぎると枝が長く徒長しやすいため、水やりは控えめにします。春から初夏にかけて葉が落ち始めたら徐々に水を控え、夏は完全に断水します。

  • 和名: 阿房宮

● 発芽率、品種名種小名に対する保証はございません。ショッピングガイドをご確認の上お買い求めください。

カテゴリ一覧

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿